クラスNo.1の大容量を誇る、
バッチ処理用モデル

Avanti J-HCは、クラスNO.1の大容量を誇るバッチ処理用バイオプロセッシング遠心機です。4 × 2,250 mL 計9 Lを7,500 ×gで遠心可能で、さらに、J-wideカップ、HarvestLine システムライナーの組み合わせにより、高効率の遠心処理システムを提供します。

ハイパー大容量冷却遠心システム Avanti J-HC

特長

  • 4 × 2,250 mL 計9 Lの大容量5,000 rpm / 7,000 ×gで遠心可能 (JS-5.0ロータ)
  • 空気摩擦低減システム(1/4気圧まで減圧)により、発熱を抑えた運 転が可能
  • 高トルクSRドライブにより、重いロータでも迅速な加減速を実現
  • J-wideカップ、ハーベストライナーシステムなどユニークなアクセサリ群を完備
  • フットペダルによるドアオープン方式

仕様

製品名 Avanti J-HC
製品番号 367501
価格 ¥3,900,000
最高回転数 10,000 rpm
最大遠心力 17,700 ×g
最大容量 4 × 2,250 mL 計9 L
放熱量 2.0 kW(6,900 Btu / h)
速度制御精度 ±25 rpm
温度制御精度 ±2°C
設定温度範囲 -10~+40°C
加速 / 減速 2種類 / 13種類
プログラム 2ステップ × 30プログラム
空気摩擦低減システム(FRS) 有(1/4気圧)
ビューイングポート
重量 300 kg
寸法 710(W) × 860(D) × 1,160(H) mm
電源 単相 200 V、30 A、50 / 60 Hz
 

ロータの回転数⇔遠心力⇔Kファクタの換算サイト(Rotor Calculation)、異なるロータ間の遠心パラメータ変換サイト(Run Time Conversion)はこちら
皆様の課題解決のためのご相談をお待ちしております。

ロータ一覧

ポジショニングマップ

フィルター:

固定角ロータ

型式
対応遠心機
最高回転数
(rpm)
最大遠心力
(×g)
容量
(本数×mL)
価格
(税別)
チューブ・
アダプタ
一覧(PDF)
見積

JA-10

  • Avanti JXN-26
  • Avanti JXN-30
  • Avanti J-E
  • Avanti J-26S XP
  • Avanti J-HC
10,000 17,700 6×500 ¥750,000

JLA-8.1000

  • Avanti JXN-26
  • Avanti J-26S XP
  • Avanti J-HC
8,000 15,970 6×1000 ¥2,050,000

スウィングロータ

型式
対応遠心機
最高回転数
(rpm)
最大遠心力
(×g)
容量
(本数×mL)
価格
(税別)
チューブ・
アダプタ
一覧(PDF)
見積

JS-5.0

  • Avanti J-HC
5,000 7,500 4×2250 ¥1,850,000

JS-4.2

  • Avanti J6-MI
  • Avanti J-HC
4,200 5,010 6×1000 ¥1,100,000

関連情報