| アプリケーションノート

細胞培養

タイトルが入りますタイトルが入りますタイトルが入りますタイトルが入ります

説明文が入ります説明文が入ります説明文が入ります説明文が入ります説明文が入ります説明文が入ります説明文が入ります説明文が入ります説明文が入ります

タイトルが入りますタイトルが入りますタイトルが入りますタイトルが入ります

説明文が入ります説明文が入ります説明文が入ります説明文が入ります説明文が入ります説明文が入ります説明文が入ります説明文が入ります説明文が入ります

精製・抽出

密度勾配超遠心法および動的光散乱法によるエクソソームの精製および特性解析(日)

費用効果の高い大規模なエクソソーム精製および迅速な解析の一例を示すとともに、困難な課題に対するソリューションを提案します。

エクソソームのペレッティング

エクソソーム精製の第一選択は超遠心法となっており、ペレッティングによる方法と密度勾配遠心による方法の2つの精製方法があります。本アプリケーションノートではペレッティングによる精製方法の一例をご紹介いたします。

特性解析

密度勾配超遠心法および動的光散乱法によるエクソソームの精製および特性解析(日)

費用効果の高い大規模なエクソソーム精製および迅速な解析の一例を示すとともに、困難な課題に対するソリューションを提案します。

内包物解析

Agencourt RNAdvance Blood キットを用いた、血漿由来の循環セルフリー DNA と miRNA の抽出

Agencourt RNAdvance Blood キットを用いた血漿 200 ~ 300 μLからのcfDNA 精製方法について紹介します。ベックマン・コールターのSPRI(Solid Phase Reverse Immobilization)磁気ビーズにより、ボルテックス、遠心分離、ろ過処理を必要としない、簡単、迅速、高収量、安定、かつ自動化の容易な解析が可能となります。

Agencourt RNAdvance Cell v2 キットとBimek NXP マルチチャンネルシステムを用いた、精製エクソソーム由来のmicroRNAの抽出

本報告ではベックマン・コールター Biomek 自動分注機でAgencourt RNAdvance Cell v2キットを使用した、培養細胞血清培地由来で沈殿状態の精製エクソソームからのmiRNA抽出について解説します。

東京都江東区有明3-5-7 TOC有明ウエストタワー
© Beckman Coulter, Inc All rights reserved.