展示会・学会

第6回スクリーニング学研究会

  • 参加
  • ライフサイエンス分野

ナニオン・テクノロジーズ社の共同開発であるオートパッチクランプシステム SyncroPatch 384/768PE などを展示いたします。
また、ランチョンセミナーでは、東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 原口裕次先生による「オートパッチクランプシステムを用いたヒトiPS細胞由来心筋細胞の電気生理学解析」の講演のほか、ナニオン・テクノロジーズ社からはCIPAをふまえた心毒性のイオンチャンネルスクリーニングに関して、弊社からは細胞培養に関する自動化に関してご紹介させていただきます。ぜひ、ご参加ください。

第6回スクリーニング学研究会 詳細情報


第6回スクリーニング学研究会 機器展示会

第6回スクリーニング学研究会 ランチョンセミナー

  • 日時
    2015年
    11月27日 (金) 12:30 ~ 13:20
  • 会場
    大宮ソニックシティ MAP
  • 演題

    オートパッチクランプシステムを用いたヒトiPS細胞由来心筋細胞の電気生理学解析

    演者: 東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 原口裕次先生

    NanionのCIPAイニシアティブへの取り組み

    演者:Nanion Technologies GmbH Application Scientist Ilka Rinke

    Biomek FXPによる細胞培養の自動化ソリューション - SyncroPatch 384/768PEの拡張性 -

    演者: ベックマン・コールター株式会社 ライフサイエンス事業部 マーケティング本部 藤村興輝