Webセミナー動画一覧(フローサイトメトリー)臨床検査のリンパ球サブセット ~リンパ球サブセット検査・温故知新~

臨床検査のリンパ球サブセット ~リンパ球サブセット検査・温故知新~

ベックマン・コールター株式会社 Webセミナー

臨床検査のリンパ球サブセット
~リンパ球サブセット検査・温故知新~

ベックマン・コールター株式会社 ライフサイエンス
フローサイトメトリー事業本部 アプリケーション学術部
髙野 邦彦


概要

リンパ球サブセット検査は、主に末梢血リンパ球の細胞表面抗原を検索することにより、形態的に見分けられないリンパ球の亜群(サブセット)を同定し、免疫状態のモニタリング等を行います。
リンパ球の各サブセットに関しては、最近の研究からより詳細な分類がなされていますが、臨床検査としてのリンパ球サブセットは代表的機能集団であるTリンパ球、Bリンパ球、NK細胞の比率およびTリンパ球のCD4陽性Helper T細胞やCD8陽性Cytotoxic T細胞の比率、絶対数等の測定が一般的と思います。

解析対象がリンパ球であることや対象抗原が細胞表面上で高密度に発現していることからフローサイトメトリーを用いたアプリケーションとしては比較的にわかりやすく、書籍等でも簡単に説明されることの多い検査ですが、やはり正確な測定・解析を行うためには押さえておくべき情報やデータ解析のコツがあります。

今回のセミナーでは、リンパ球サブセット検査を基本から見直すことにより、より正確な測定結果を報告するための考え方やデータの見方について解説します。

(※ この動画は、2020年10月に行われたWebセミナーを配信用に編集したものです。)


ベックマン・コールターによるWebセミナーの動画は
Webセミナー動画一覧ページにてご確認いただけます。

ベックマン・コールター株式会社
お客様サポートセンター

0120-826-777 または 03-6745-4705

電話受付時間:9:00 ~ 17:30
(土・日・祝日・その他休業日を除く)

お問い合わせフォーム