Webセミナー動画一覧(核酸抽出・精製試薬)>最新のハイスループット処理重視型ウイルスRNA抽出キット:RNAdvance Viral XP

ベックマン・コールター株式会社 Webセミナー

最新のハイスループット処理重視型ウイルスRNA抽出キット:RNAdvance Viral XP

ベックマン・コールター株式会社 ライフサイエンス事業部 バイオテクノロジー事業本部
小野寺 純


概要

ヒト上気道などから採取されたスワブは、特定ウイルスの存在有無を調べるための検体として広く使用されています。このスワブや、安定化のためにスワブを浸したバイラルトランスポーターからウイルス由来の核酸を抽出する技術は、本年パンデミックに至っているコロナウイルスのRNA検出を軸とした病原体研究において、特に短時間で大量検体のRNA抽出処理が可能な効率性と、抽出されたRNAが下流解析であるqRT-PCRに使用可能な高精製度のRNA抽出性能の両方を満たす技術が強く求められています。 本セミナーでは、上の要件を満たす弊社新製品Agencourt RNAdvance Viral XPのアドバンテージ、抽出RNAのqRT-PCRへの適合性、および自動分注機によるハイスループット自動抽出例をご紹介いたします。

(※ この動画は、2020年06月04日開催のWebセミナーを配信用に編集したものです。)


ベックマン・コールターによるWebセミナーの動画は
Webセミナー動画一覧ページにてご確認いただけます。

ベックマン・コールター株式会社
お客様サポートセンター

0120-826-777 または 03-6745-4705

電話受付時間:9:00 ~ 17:30
(土・日・祝日・その他休業日を除く)

お問い合わせフォーム