Webセミナー動画一覧(核酸抽出・精製試薬)>融合遺伝子を効率よく検出!自動化にも対応!FFPE組織からダメージの少ない核酸抽出ソリューション

ベックマン・コールター株式会社 Webセミナー

融合遺伝子を効率よく検出!自動化にも対応!FFPE組織からダメージの少ない核酸抽出ソリューション

ベックマン・コールター株式会社 ライフサイエンス事業部 マーケティング本部
小野寺 純


概要

NGSによるクリニカルシーケンス手法が確立した今、希少症例などのFFPE組織病理切片は、癌ゲノム科学進展の加速剤となると言えます。処理数が大幅に増えつつあるFFPE組織検体からの核酸抽出は、さらなる高品質と自動化を含めた効率性を追求したソリューションが求められています

本セミナーでは、磁性ビーズ法による弊社試薬キットFormaPure XL DNA/RNA/Totalによって抽出された核酸の分解が少ないことにより、次世代シーケンス解析による融合遺伝子検出効率が高まった事例や、自動分注機を用いた抽出自動化例を紹介いたします。

(※ この動画は、2019年12月17日開催のWebセミナーを配信用に編集したものです。)


ベックマン・コールターによるWebセミナーの動画は
Webセミナー動画一覧ページにてご確認いただけます。

ベックマン・コールター株式会社
お客様サポートセンター

0120-826-777 または 03-6745-4705

電話受付時間:9:00 ~ 17:30
(土・日・祝日・その他休業日を除く)

お問い合わせフォーム