Biomek User Group Meeting Japan 2017(BUGM Japan 2017)

Biomek ユーザー グループ ミーティング Japan 2017


2017年12月14日(木曜日)に、弊社自動分注機ユーザーの皆様を対象としたユーザーミーティングを開催いたします。本ミーティングでは、幅広い分野の Biomek ユーザーの方々からご講演をいただきますとともに、Biomek の最新情報をご案内いたします。また、ユーザー皆様同士でご交流いただけます情報交換会も開催いたします。

皆様の参加を心よりお待ちしております。

基本情報


日時2017年12月14日(木)
セミナー13:15 ~ 17:30
情報交換会18:00 ~ 19:30
会場 TOC有明ウエストタワー 20F (〒135-0063 東京都江東区有明3-5-7)
定員80 名様
対象 ベックマン・コールター社 自動分注機ユーザーの皆様

プログラム


12:45 受付開始
13:15 ご挨拶
13:25 新製品 Biomek i-Series のご紹介
ベックマン・コールター株式会社 ライフサイエンス事業部 マーケティング本部  藤村 興輝
13:55 疾患iPS細胞を用いた Phenotypic screening - 基盤技術と実例 –
京都大学 iPS細胞研究所 創薬技術開発室 西 洋平 先生
14:25 Biomek NXP を用いた全自動実験室進化による大腸菌の進化過程の解析とその応用
理化学研究所 生命システム研究センター 多階層生命動態研究チーム  堀之内 貴明 先生
14:55 コーヒーブレイク
15:10 Biomek i-Series を用いたセルベースアッセイの実例
ベックマン・コールター株式会社 ライフサイエンス事業部 マーケティング本部  樽井 寛
15:40 オートパッチクランプシステム SyncroPatch 384PE を用いたイオンチャネルスクリーニング
日産化学工業株式会社 生物科学研究所 医薬研究部 薬理グループ  松元 亮 先生
16:10 コーヒーブレイク
16:25 高速質量分析装置 LDTD-MS を用いたHTS
アステラス製薬株式会社 研究本部モダリティ研究所  生田目 一寿 先生
16:55 Biomek FXP を用いた日本人ゲノム解析ツール”ジャポニカアレイ”解析の自動化
東北大学 東北メガバンク機構 ゲノム解析部門 アレイ解析室  檀上 稲穂 先生
17:25 休憩・移動
18:00 情報交換会( サンルート有明 2F)

会場


お申し込み方法


参加を希望される方は、以下のいずれかでお申し込みください。
※定員になり次第締め切らせていただきます。お早目にお申し込みください。

以下のボタンからお申し込みフォームへ移動し、お申し込みください。自動返信にてご案内メールをお送りいたします。

以下のリンクからPDFをダウンロードおよびご印刷のうえ、裏面の登録フォームにご記載し弊社担当営業へお渡しください。FAXにてもお申し込みいただけます。受付が完了いたしましたらご案内メールをお送りいたします。

ベックマン・コールター株式会社 ライフサイエンス事業部 マーケティング本部
オートメーション& ジェノミクス マーケティング 宛

FAX:03-5530-2460

ご不明な点などがございましたら、下記よりお問い合わせください。

ベックマン・コールター株式会社
お客様サポートセンター

0120-826-777 または 03-6745-4705

電話受付時間:9:00 ~ 17:30
(土・日・祝日・その他休業日を除く)

お問い合わせフォーム